【町田市】小田急線町田駅近くに2月にオープンした「マスルケバブ」で、ケバブサンドを食べてみた!

小田急線町田駅の第2踏切近くに、2024年2月16日にオープンした「Masr Kebab(マスルケバブ)町田店」を訪問しました。

マスルケバブ

マスルケバブは、テイクアウト専門店です。お店の近くを通りかかると、香ばしい香りがします。

メインメニューは、こちらの6種類。「チキン」か「ビーフ」を選んで注文します。

マスルケバブ

注文すると、目の前で作ってくれます。じっくりと焼いたお肉を大きな塊から切り分けるのが、ケバブの魅力ですね!

マスルケバブ

今回は単品で、「ピタケバブ」「ロールケバブ」を注文しました。どちらもチキンです。

マスルケバブ

まずは、定番の「ピタケバブ」。大きめにカットしたチキンがたっぷり入っています。濃いめの味付けで、満足感があります。おいしい!

マスルケバブ

こちらは、「ロールケバブ」です。中身が詰まっていて、ずっしりとした重み! ボリューム満点で食べ応えがありました。

マスルケバブ

店員さんにお話を伺ったところ、毎月10日は「ピタケバブ(チキン)」単品が、半額になるそうです。(※2024年3月1日時点の情報です)お試ししたい方におすすめです。
野菜もしっかりと摂れて、手軽に食べられるケバブサンド! みなさんも一度、足を運んでみてはいかがでしょうか。

マスルケバブ

マスルケバブ町田店はこちら↓

2024/03/05 07:55 2024/03/05 07:55
tsuki

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集