【町田市】玉川学園の隠れ家カフェ!「Space Lana」は、新鮮野菜と酵素玄米がおいしいお店でした

玉川学園に酵素玄米が食べられるカフェがあると聞き、訪問しました。「Space Lana(スペース ラナ)」は、日替わりのランチ、テイクアウトのお弁当やお惣菜を提供しているカフェです。2022年11月にオープンした新しいお店です。

スペースラナ

玉川学園前駅南口から徒歩約2分、駅から近い場所ですが、Googleマップを頼りに向かいました。この辺のはずですが、お店が見つかりません。

スペースラナ

周辺を探していたら、小さな案内板を発見! 

スペースラナ

こちらのアパートの階段を上ると、お店の入口がありました! 階段下にメニューも出ていました。まるで隠れ家のようなカフェです。

スペースラナ

鮮やかな黄色いドアが目印です。靴を脱いで入ります。なんだかわくわくしますね。

スペースラナ

アットホームな雰囲気で、明るい店内でした。席数が限られているため、ランチのイートインは、公式LINEか電話で予約が必要です。お弁当、お惣菜は直接立ち寄っても購入ができるそうです。もちろん、予約も可能です。

スペースラナ店内

ランチメニューは、日替わりで1種類。こちらが12月のメニューです。最新の情報は、公式Instagramでご確認ください。

スペースラナメニュー

Space Lanaより画像提供

ランチの他にも、日替わりのケーキやドリンクのカフェメニューもありました。

スペースラナメニュー

今回注文したランチです。「酵素玄米」を選びました。スープ、お茶、デザート付きで、1200円(税込)
酵素玄米は、玄米を発酵させることで、消化しやすく栄養価が高まるそうです。小豆と塩が一緒に炊いてあり、もっちり柔らかい食感でした。塩味もついているため、酵素玄米だけでも十分においしい! おいしくて身体にもやさしいのはうれしいです。

スペースラナ

この日のおかずは、「自家製塩麹漬け 唐揚げ」「春菊と白菜のリンゴサラダ」「キャベツのペペロンチーノ」でした。新鮮な野菜がたっぷりで、うれしい! 揚げたての唐揚げも、塩麹のやさしい味が絶品でした。

スペースラナ

食後のお茶とデザートです。ホッとできる時間を過ごすことができました。

オーナーさんにお話を伺ったところ、「子育て中のママを応援したい」という想いから、お店を始めたそうです。「仕事後にごはんを作るのは大変だけど、スーパーのお惣菜ではなくて、体にいいものを食べさせたい」というときに、気軽にテイクアウトを利用できるお店です。

スペースラナ

テイクアウトのお弁当  Space Lanaより画像提供

カフェの営業は水木金のみですが、他の曜日には、毎月さまざまなワークショップやヨガなども開催していて、地域の人の憩いの場になっています。

スペースラナ

隠れ家のようなSpace Lanaは、リラックスして過ごせるステキな空間でした。お近くの方は、ぜひ訪れてみてくださいね。

Space Lana(スペース ラナ)はこちら↓

2023/12/14 16:55 2023/12/14 16:55
tsuki

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集